施工レポート

7.202016

バドミントン用床金具交換・修繕のための現場調査

床金具工事現場調査

バドミントン用床金具交換・修繕のための現場調査について

現調場所 屋内運動場体育館スポーツフロアー
現調内容 床と床金具の点検
目的 体育館床と床金具の適切な維持管理
現調経緯 お客さまからのご依頼

バドミントン用床金具交換・修繕のための現場調査のようす

本日は、体育館の床金具の取り換えのための現場調査に伺いました。
現状の把握は出来たので、改修方法についてご提案したと思います。

床金具の不具合として見られるもの
☑ 上フタの損傷「損傷の程度によって欠けた部分が鋭利になり危険」
☑ フタの緩み 「フタとフロアとに段差ができ、つまずき転倒の恐れあり」
☑ ビスの緩み 「ビスの浮きによって、つまずき転倒の恐れあり」
☑ 金具のずれ 「支柱が入らず、競技ができなくなる可能性も」
☑ 支柱が傾く 「競技を行ことができません」
☑ 金具との取り合いに損傷がある 「フローリングの損傷部分によってケガをする恐れあり」
などがあげられますが、いづれも経年劣化によって起こります。
不具合を放置すると対象のスポーツ競技ができなくなるだけでなく、危険を及ぼすものもあります。
施設利用において転倒やケガを防ぐためにも、安全性を向上させるためにもフローリングフロアー及び床金具の点検は必要です。

研磨塗装・スポーツフロア―メンテナンス・屋内スポーツ設備工事・体育館床金具工事のことならコートラインプロへ

コートラインプロでは昭和46年の創業から床研磨塗装・フローリングーサンディング・スポーツフロア―メンテナンス・屋内スポーツ設備工事・体育館床金具工事などを手掛けてきました。
そのため数多くの績があります。まずはご相談ください!

体育館床工事・床メンテナンス・体育設備設置工事各メニューはこちらをクリック

コートライン 体育器具メンテナンス 床研磨 床下地 スポーツフロアメンテナンス 体育施設フローリング 施工の様子が解る施工レポート  

体育館施設メンテナンスのことならお気軽にお問合せ下さい

  

投稿者:
施工カテゴリー:,
施工タグ:, , ,

過去の記事

  1. 8.82017

    体育館メンテナンス調査17(防球ネット改修)

    体育館メンテナンス調査(防球ネット改修)について現調場所体育館(間仕切り防球ネッ...

  2. 8.82017

    体育館メンテナンス調査16(フローリング張り替え・床研磨塗装)

    体育館メンテナンス調査(フローリング張り替え・床研磨塗装)について現調場所体育館...

  3. 8.72017

    体育館床メンテナンス調査15(床金具改修)

    体育館床メンテナンス調査(床金具改修)について現調場所体育館床金具現...

専門家サイトでお答えしています

ページ上部へ戻る