山梨県体育館床フローリング貼り替え

山梨県体育館床フローリング貼り替えについて

施工場所 体育館(屋内運動場)スポーツアリーナ
施工内容 (体育館床メンテナンス工事)体育館アリーナ床・フローリング不良ヵ所張り替え及びポリウレタン塗装
目的 体育館床メンテナンスを行い、フロアコンディションをより良い状態に・フローリング不良ヵ所張り替え・床鳴り修繕
施工経緯  ホームページからのお問い合わせ

山梨県体育館床フローリング貼り替えのようす

体育館床の不良ヵ所チェックのようすです。こうやって体育館スポーツフロアーの状態を確認してます。

体育館床の不良ヵ所チェックのようすです。こうやって体育館スポーツフロアーの状態を確認してます。

 

体育館床の修繕箇所について・ささくれ・欠け・床鳴りの数

フローリングの欠けのようす。

フローリングの欠けのようす。

体育館床フローリング貼り替えです。
際にメンテナンスを行わないで10年以上経過した体育館ですが、フローリング張り替え箇所はどの位あったのでしょうか?
現場調査に当たってはフローリングにササクレ箇所が目立つということで、1週間前に調査を行いました。
チェック表に基づいた調査結果は、
☑ ササクレ  15か所
☑ 欠け    2箇所
☑ 床鳴り   2箇所
となりました。

非常に危険なササクレ箇所があったため取り急ぎササクレを取り除きラインテープを貼って被害を広めないようにすると共に、早急な張り替え工事をご案内させていただきました。

そして本日、部分補修工事となります。
このフットワークの軽さもコートラインプロ品質です。
ただし夏場には混み合いますので早めの相談をお願いします。

コートラインプロ・体育館床メンテナンスの考え方

ささくれが見受けられた体育館

ささくれが見受けられた体育館

今回は、ちょっとしたササクレ箇所も補修させていただきました。
このちょっとしたササクレ、コートラインプロでは「予備軍」と呼んでいるのですが、この予備軍を放っておくと、気づいたときにはキズが広がっていたりするんです。
ですので、コートラインプロでは、こうした予備軍も、ついでと言ったらおかしいですが、その時に補修させていただいております。
かといって、日常点検は怠らないでください。
もちろん最後は、きちんとマスキングテープを貼り着色塗装を施して極力目立たないように致します。
ただし、地肌が見えて、まだら模様になっていたり、ところどころで色が違っているような状態では研磨塗装による再生をおススメします。

もちろんスポーツフロアーの点検はフローリングに限りません。コートラインプロではご要望に応じてスポーツ設備の点検も行っています。

もちろんスポーツフロアーの点検はフローリングに限りません。コートラインプロではご要望に応じてスポーツ設備の点検も行っています。

スポーツフロアー不良ヵ所張り替えのようす。フローリングの不良ヵ所を剥がしています。

体育館スポーツフロアー不良ヵ所張り替えのようす。フローリングの不良ヵ所を剥がしています。

体育館スポーツフロアー不良ヵ所張り替えのようす。剥いだ後に新しいフローリングを貼っていきます。

体育館スポーツフロアー不良ヵ所張り替えのようす。剥いだ後に新しいフローリングを貼っていきます。

コートラインプロのスポーツフロア施工について

スポーツフロア施工
スポーツフロア施工事務hori今まで、下地や体育器具などの施工について解説してきました。いよいよスポーツフロアの顔となる床材仕上げです。ツカサコートラインプロで...

 

研磨塗装・スポーツフロア―メンテナンス・スポーツ設備工事・体育館床金具工事のことならコートラインプロへ

コートラインプロでは昭和46年の創業から体育館の鋼製床下地(組床式・置床式)・体育館床フローリング(普通張り・特殊張り)床研磨塗装・フローリングーサンディング・スポーツフロア―メンテナンス・ウレタンメンテナンス・各種スポーツコートライン引き・スポーツ設備工事・床金具工事・防球ネット工事などを手掛けてきました。
そのため数多くの績があります。
体育館床点検・体育館床工事・体育設備工事、まずはご相談ください!