施工レポート

8.82017

体育館メンテナンス調査17(防球ネット改修)

トライアスロン

体育館メンテナンス調査(防球ネット改修)について

現調場所 体育館(間仕切り防球ネット)
現調内容 間仕切り防球ネット改修のための現場調査
目的 間仕切り防球ネットのメンテナンスを行い使用しやすい環境に
現調経緯 お客さまからのご依頼

体育館メンテナンス調査(防球ネット改修)の前に

こんにちは、コートラインプロの天野です。
ところで、スポーツが盛んになっているような気がしませんか!?
自分の周りでも、最近マラソンに取り組む人や、ソフトバレーに取り組む人が出てきました。
私はというとソフトバレーをやり始めました。
毎週火曜日に体育館にソフトバレーをやりに行っているのですが、だいぶうまくなったと評価がうなぎのぼりです。
まぁ、私が一番の若手ですから!!
このままいくとレギュラーの座も、もうすぐでしょうか?
今度、写真でソフトバレーがさまになってる姿撮ってきてもらいますね!
そして掲載しちゃいます。
話を戻しますが、スポーツが盛んになっている訳は自分なりに解釈すると、これから大きなスポーツ大会が3つ決定していることです。
間接的のその影響を受けている人がいるのだと思います。
気づいていなくても、既にスポーツ産業は盛り上がっていますからね。
この勢いがスポーツを取り組もうとしている方たちの背中を押しているんです。
3つのスポーツ大会とは、ラグビーワールドカップ2019に東京オリンピック2020、関西ワールドマスターズゲームズ2021になります。
3年連続で大きなスポーツ大会が3つも待っているのです。
ところで、ワールドマスターズゲームズをご存知でしょうか!?
ラグビーワールドカップ2019に東京オリンピック2020はご存知でしょうが、ワールドマスターズゲームズって何?って方も少なからずいると思います。
知らない方のために説明致しますと

ワールドマスターズゲームズ (World Masters Games) とは4年ごとに開催される中高年齢者のための世界規模の国際総合競技大会。デンマークのコペンハーゲンに本部を置く国際マスターズゲームズ協会 (IMGA) が主催する。
参加資格年齢は、施される競技を管轄する国際競技連盟により異なるが、25歳から35歳の間である。年齢以外には参加資格は設けられておらず、誰でも参加できる。競技は5歳ごとに区切られ施される。第1回は1985年、カナダのトロントで開催された。2009年の大会開催地に日本の滋賀県が立候補していたが、決選投票で敗れ、オーストラリアのシドニーに決定した。2021年第10回記念大会については、IMGAと関西広域連合との間で2013年11月京都市西本願寺において開催基本合意書に調印、関西広域連合加盟各府県市において開催されることとなった。なお、大阪府、大阪市は数千万円となる見込みの分担金に見合うものとは考えられないとの理由から競技開催は見送る考えを表明している。

引用 ウィキペディア

です。
スポーツ種目に関しては、アーチェリー(ターゲット)、陸上競技(トラック&フィールド/競歩/10Kmロードレース/ハーフマラソン/駅伝)、バドミントン、バスケットボール、 カヌー(マラソン/スラローム/スプリント/ドラゴンボート)、自転車(マウンテンバイク/トラック/ロードレース/BMX)、ホッケー、 サッカー(サッカー/フットサル)、オリエンテーリング(ロング/スプリント)、ボート、射撃(ライフル/クレー)、ソフトボール、スカッシュ、卓球、 トライアスロン(トライアスロン/デュアスロン/アクアスロン)、ウエイトリフティング、野球(硬式野球/軟式野球)、ボウリング、ダンススポーツ、 ゴルフ、ハンドボール、柔道、空手道、ラグビーフットボール、セーリング(ヨット/ウィンドサーフィン)、水泳(競泳/飛込/水球/シンクロナイズドスイミング/オープンウォーター) テニス(テニス/ソフトテニス)、綱引、バレーボール(インドア/ビーチ)、テコンドー、グラウンド・ゴルフ、ゲートボールになります。
世界中から競技や観戦のために多くの人が訪れます。
我が国のこれからのスポーツの環境は凄いことになっていくんですよ!
何だかワクワクしますね!!
これを機にスポーツに取り組んでみてはいがでしょうか!?

体育館メンテナンス調査(防球ネット改修)レポート

さて、現場調査レポートです。
体育館の中にある間仕切り防球ネットの開閉がうまくいかないとのご依頼でした。
この手のご相談は良くあることなんです。
それも、その筈です。
何年も、何十年も開閉し続けている訳ですから、原因はいくつか考えられるため割愛しますが、なるほどうまく開きません。
お客さまに可能性のある原因をお話しました。
後日、修繕方法及びお見積もりを提出します。
コートラインプロへの防球ネット改修のご相談ありがとうございました。

体育館床工事・床メンテナンス・体育設備設置工事各メニューはこちらをクリック

コートライン 体育器具メンテナンス 床研磨 床下地 スポーツフロアメンテナンス 体育施設フローリング 施工の様子が解る施工レポート  

体育館施設メンテナンスのことならお気軽にお問合せ下さい

  

投稿者:
施工カテゴリー:, ,
施工タグ:,

過去の記事

  1. 8.82017

    体育館メンテナンス調査17(防球ネット改修)

    体育館メンテナンス調査(防球ネット改修)について現調場所体育館(間仕切り防球ネッ...

  2. 8.82017

    体育館メンテナンス調査16(フローリング張り替え・床研磨塗装)

    体育館メンテナンス調査(フローリング張り替え・床研磨塗装)について現調場所体育館...

  3. 8.72017

    体育館床メンテナンス調査15(床金具改修)

    体育館床メンテナンス調査(床金具改修)について現調場所体育館床金具現...

専門家サイトでお答えしています

ページ上部へ戻る