ブログ

フローリング用語集-肌目

肌目

における構成要素、細胞の相対的大きさや性質などを指す。

一般的に導管のφが大きいものを「粗」、φが小さいもの又は年輪巾が小さいものを「精」という。ときには、均一、不均一、平滑などという表現がされることもある。

体育館床工事・床メンテナンス・体育設備設置工事各メニューはこちらをクリック

コートライン 体育器具メンテナンス 床研磨 床下地 スポーツフロアメンテナンス 体育施設フローリング 施工の様子が解る施工レポート  

体育館施設メンテナンスのことならお気軽にお問合せ下さい

  

専門家サイトでお答えしています

ページ上部へ戻る