フローリング用語集-緩衝材

緩衝材

特記がなければ合成樹脂発砲シートとする。

フローリングの上からの衝撃(イスを引いた音や物を落とした音)を吸収し、音を階下に伝わりにくくする。歩くとふかふかと柔らかく沈む感じがするのは、その特殊緩衝材の特性である。

階下への騒音の配慮が必要なマンションや集合住宅、一般住宅の2階などに多く使われる。