フローリング用語集-目止め

目止め

木材の表の小さな穴をとのこなどで埋めること。

塗装するための下地処理で、塗料の吸い込みを防ぐとともに平坦な塗膜を得る目的で行う。