フローリング用語集-目スキ

目スキ

床材の伸縮に伴い、継ぎ目部分に隙間が出来る現象。

特に床暖房使用時には生じやすくなるが、使用しなくなると徐々に隙間が小さくなる。

木材の特性上、ある程度やむを得ない現象である。