フローリング用語集-実(さね)

さね

板などの側に凸部と凹部をつくって、はめこむつなぎ方。本(ほんざね)とも言う。

両方の側に溝をつくって、別の木をはめ込んで接合するつなぎ方を、雇い(雇い)と言う。