ブログ

フローリング用語集-フローリング床暖房仕様

フローリング床暖房仕様

通常のフローリングとはことなった方法により生産されている。

一番重要なポイントは、含水率。基材である無垢材に高度な水分が含まれていると、床暖房使用時に大きな狂いが生じるが、この含水率と言われる水分を極力下げ、狂いの原因を軽減する。

二番目のポイントは、塗装。高温により強い塗料を使用しているのはもちろんだが、より塗装を強化している。全にもれなく塗装を施すことにより、余分な水分などの入る余地を軽減している。

体育館床工事・床メンテナンス・体育設備設置工事各メニューはこちらをクリック

コートライン 体育器具メンテナンス 床研磨 床下地 スポーツフロアメンテナンス 体育施設フローリング 施工の様子が解る施工レポート  

体育館施設メンテナンスのことならお気軽にお問合せ下さい

  

専門家サイトでお答えしています

ページ上部へ戻る