アーカイブ:2015年 7月

  1. フローリングウレタン塗装仕上げ状況

    本日も研磨塗装が行われています

    本日は仕上げをしてまいりました。その後、明日から入る現場の養生を行っています。

  2. 床金具が開かなくなる理由1

    フローリングの伸び縮みの原因

    こんな経験はないですか?『木床が動く』ご存知の通りフローリングは湿度によって伸縮が起こります、そのため体育館のような広い場所で床金具を押し付けてしまって開かなくなるなどの問題が発生するこがあります。これはクリアランスを設けるなど、現場毎で対策が必要です。

  3. スポーツコートライン画線

    スポーツコートライン再塗装

    体育施設のコートライン再塗装工事の流れです。見えにくくなったコートラインなどをはっきりわかるように再塗装しました。株式会社霜鳥では、スポーツコートラインに対し木床だけでなく屋上へのコートライン工事スポーツコートラインにはさまざまな種類があります。

  4. 体育館フローリング研磨塗装

    研磨塗装動画3(体育館フローリング)

    大阪の体育館の床研磨塗装です。ジョイント部分からのワックスの浸透などが見られました。最後に丁寧にポリッシャーにより研磨を仕上げました。

  5. 体育館床研磨塗装のようす

    研磨塗装動画2(体育館フローリング)

    体育館のフローリング研磨塗装の様子です。

  6. 動画更新1(床研磨塗装)

    幼稚園の工事(木床研磨塗装)です。時の経過により無垢のフローリング全体がくろずんでいました。新設時のような白木へ戻し、その後、塗装して蘇らせます。弊社が創業当時から手掛けるフローリング再生技術、関東甲信越において多くの実績を誇ります。

  7. フローリングウレタン塗装

    工事事例、ウレタン塗装

    本日の現場作業です2回目のフローリング塗装です今日は2回目のフローリング塗装で終了です...

  8. 床研磨塗装工事施工前

    工事事例・床研磨工事始まりました

    今週から床研磨塗装工事が始まりました(下請け工事のため名前部分を消させていただいています)   ...

  9. フローリングアリーナ改修工事

    スポーツアリーナ(フローリング)耐震改修工事

    こんにちはコートラインプロ床施工部門の天野です。先日から、長野市内の某中学校の体育館の床工事が始まりました。工事の概要を簡単に説明させていただきますと体育館のアリーナ・ステージの床(フローリング)の床下地を部分的に補強・またフローリング劣化部分なども張替えます。

  10. スポーツアリーナメンテナンスのご案内

    スポーツアリーナフローリングのメンテナンス方法ご提案をしています。

    アリーナに使われる床材(フローリング)は数十種類にのぼり、また下地材(置床下地・鋼製下地など)や体育設備も合わせれば施設の床構造は多種多様となります。多くの施設が老朽化を迎えメンテナンスが必要となっていることから、弊社では現場調査及び修繕方法のご提案をしています。

ブログ一覧(月別)

All About プロファイル
弊社担当者がご相談にお答えしています
マイベストプロ信州
弊社担当者がご相談にお答えしています
株式会社霜鳥
株式会社霜鳥サイト
床金具
床金具サイト
節電塗装
塗装事業部サイト
株式会社霜鳥採用情報
弊社採用情報サイト
ページ上部へ戻る