会社概要と沿革

会社概要と沿革

会社概要

社名 株式会社 霜鳥
代表取締役 霜鳥 恵司
事業内容 フローリング関連事業
フローリング張り工事(普通張、直張、特殊張、デザイン張、学校、体育館、マンション、店舗、住宅 他
床下地工事(鋼製床下地、置床式床下地)
各種OAフロア工事
ウッドデッキ工事
サンダー塗装工事(既存床、新規床)
ダストフリーサンダー工事
各種フロア塗装及び着色仕上げ
フローリング隙間埋め工事
コートライン企画(新規ライン企画、ライン改修工事、ラインメンテナンス)
各種防球ネット
体育施設フロアメンテナンス(フローリング張替、ライン視認性の回復、レベル調整、床下地補強、剥離作業、補修作業、リ・サーフェス)
店舗・住宅・公共施設等フロアメンテナンス
体育器具新規取り付けおよび修繕 体育基礎工事・修繕補強工事
本社郵便番号 380-0928
本社所在地 長野市若里1-27-2
本社電話番号 026-227-7063
従業員 18名
創業 昭和46年1月10日
資本金 1,000万円
事業所 中信営業所・中野営業所・松戸営業所
他代理店

沿革

創業 昭和46年1月10日
霜鳥組 開業 建設業を開始(体育器具の製造・取り付け) 昭和46年1月10日
(有)セノー霜鳥組 設立 昭和54年4月5日
商号を(有)霜鳥組に変更 昭和57年1月10日
商号を(有)霜鳥に変更 平成元年5月1日
㈱霜鳥に組織変更(資本金1,000万円) 平成4年11月11日
千葉県松戸営業所 開設 平成10年12月14日
中野営業所 開設 平成12年2月21日
中信営業所 開設 平成15年10月10日

 

 

加盟団体 公益財団法人 日本体育施設協会
一般社団法人 フローリング協会
全国フローリング技能協会
社団法人長野法人会
長野商工会議所
公益社団法人 長野青年会議所
守成クラブ

会社情報

会社概要・沿革 経営理念 掲載記事 地域社会とのコミュニケーション 販売促進 バスケットボール普及促進私たちにできる事を考えます

研磨塗装・スポーツフロア―メンテナンス・屋内スポーツ設備工事・体育館床金具工事のことならコートラインプロへ

コートラインプロでは昭和46年の創業から床研磨塗装・フローリングーサンディング・スポーツフロア―メンテナンス・屋内スポーツ設備工事・体育館床金具工事などを手掛けてきました。
そのため数多くの績があります。まずはご相談ください!

各種フローリングメーカーの材料取り扱っています。置床・鋼製床についてはお問い合わせ下さい

各種フローリングメーカの材料扱っています

さまざまなフローリングメーカの材料扱っています

コートラインプロでは国内有名メーカーの床下地材・床材をはじめ無垢フローリングに至るまで様々なメーカー様と取引をさせていただいております。
桐井製作所・染野製作所・三洋工業・淡路技研・フクビ・万協フロアー・ウッドワン・朝日ウッドテック・永大産業・ノダ・大建・イクタ・パナソニック・リクシルメムコーポレーション・南海プライウッド・札鶴べニア・東洋テックス他

スポーツフロアメンテナンス冊子ご用意しています

フローリングリフォームの冊子ご用意してます

フローリングメンテナンスが分かる冊子をご用意しています

スポーツフロアメンテナンス用の冊子をご用意しています。
フローリングのメンテナンスのことが知りたい、フローリングリフォームをしたい・どんな材料にすればいいのか?
どんな工事を行えばいいのか?そういったお悩み、声をよく聞きます。
コートラインプロではフローリングメンテナンスやフローリングリフォームについて詳しくお伝えするために、冊子を用意しています。
ご希望のお客様は、お問合せください。

フローリングメンテナンス・フローリングリフォーム冊子紹介

体育館・武道場フロアの維持管理

掲載内容
☑ メンテナンスにワックスは不要
☑ 維持管理されるべきポイント
☑ 体育館清掃用モップについて
☑ 床性能の劣化とリフォーム?

ライン

体育館フロアの予防保全について

掲載内容
☑ スポーツフロアーの点検
☑ 簡易診断シート
☑ メンテナンスプラン

ライン

スポーツフロアトップコートメンテナンス「リ・サーフェス」

掲載内容
☑ フロアコンディションを維持するためのメンテナンス
☑ ワックスメンテナンスとリ・サーフェスの違い
☑ コストシミュレーション
ライン

商業施設・公共施設用フロアーメンテナンスリーフレット

フローリング再生工法

掲載内容
☑ フローリング再生事例
☑ 特殊技術で再生
☑ フロア撤去新設事例
ライン

フローリング再生工法について

フローリング再生工法冊子掲載内容
☑ フローリングにこんな症状見られませんか?
☑ 各種フローリング工事について
☑ 提案事例
☑ 工事
ライン


体育館施設メンテナンスのことならお気軽にお問合せ下さい

  

専門家サイトでお答えしています