スポーツ関連記事

今年はダイエットにチャレンジしたい!そんな方におススメのダイエットとは

プール

今年はダイエットにチャレンジしたい!そんな方におススメのダイエットとは

夏がくるその前に

春にかけて体を引き締めたい、海で自信をもって体を見せたい!年を取ると共にそんなお悩みがあたりまえになってきますよね!!
そこで本日は水中でのダイエットが有効なのかを書いていきたいと思います。

水中ウォーキングからの水泳ダイエットにおススメ

水泳をおすすめします

水中ウォーキングからの水泳ダイエットにおススメです!!
まずは水中ウォーキングを行ってみましょう。
徐々に時間を延ばしていって慣れたころにスイミングに替えてみてください。
泳ぐときも短い距離から徐々に延ばしていくと体に無理な負担がかからずに効果的に行う事ができます。
そして水泳ダイエットは陸上の有酸素運動に比べて効率がよく、陸上でのトレーニングに比べて体に負担がかからないのがいいですね。
いくら水泳ダイエットの消費カロリーが高いと言っても消費カロリー以上に摂取するカロリーが多いと当然ながらやせられません。
水泳ダイエットはカロリー消費率が高く、バランスよく筋肉をつけてくれる効率いい方法です。
ただ泳ぐと誰でもダイエット成功というのではなく、正しい方法でしないとうまく脂肪燃焼できません。

泳ぎ方は平泳ぎがおススメ

準備運動はしっかりと

泳いでる時のバランスが崩れてしまうとあまり効果がないそうなので、フォームを崩しにくい平泳ぎがいいと思います。
また、入水前の注意点ですがストレッチをしっかりやりましょう。
体重が増えてくると腰やひざへの負担が増え、ダイエットをしようと思ってランニングやウォーキングをしようとしても痛みがでてしまい途中で断念してしまったり、怪我に結びつく事だってあるのです。
私もどちらかといえば腰が悪いので、ランニングなどの陸上運動よりかは水中運動で徐々にダイエットができればいいなと思っています。

最後に

いかがだったでしょうか?
無理しない範囲でスイミングに取り組んでみては

研磨塗装・スポーツフロア―工事・屋内スポーツ設備工事・体育館床金具工事のことならコートラインプロへ

コートラインプロでは昭和46年の創業から床研磨塗装・フローリングーサンディング・スポーツフロア―工事・屋内スポーツ設備工事・鋼製床下地工事・体育館床金具工事などを手掛けてきました。
そのため数多くの績があります。まずはご相談ください!

体育館床工事・床メンテナンス・体育設備設置工事各メニューはこちらをクリック

コートライン 体育器具メンテナンス 床研磨 床下地 スポーツフロアメンテナンス 体育施設フローリング 施工の様子が解る施工レポート  

体育館施設メンテナンスのことならお気軽にお問合せ下さい

  

関連記事

専門家サイトでお答えしています

ページ上部へ戻る