ライン工事価格

ライン工事価格

バスケットボールライン改線工事価格について

スポーツフロアーにラインを描く場合、フロアーやラインの状態が分からなければ価格を算出することができません。
それは既存ラインの描き方『ポイントなのか、線なのか、中抜きなのか』や仕上がるまでに必要な工程を考慮しなければならないからです。
ラインテープを剥ぐ必要があるのか、ライン塗装は何回重ねれば良いのか・プロ仕様のコートデザインなのか・下地調整の方法などを確認する必要があります。
また、既存の状態に合わせる施工になるため、必要な工事日数も算出し、お客さまにお伝えしなければなりません。
そのためコートライン変更工事や増設工事の場合には、現場調査・写真等での判断が必要となります。
ただし、下地処理を抜いた設計価格ついては下記の体育施設管理者さまのページにてご覧いただけます。
詳しくはお問合せ下さい。

コートラインプロでは、~より見やすく・より安全に~を心構えとして施工に取り組んでいます。

~より見やすく・より安全に~ローコストでのレジペント着色工法をご提案します。

体育施設管理者様 法人様・経営者様

体育館を管理している、または所持している施設様、携わっている方には、各現場でかかった費用を参考にしていた だけます。

法人様には、コートラインプロのバスケットボール改線工事への取り組み方などをご案内しています。

体育館施設メンテナンスのことならお気軽にお問合せ下さい

  

専門家サイトでお答えしています