スポーツ施設に取り入れてほしい設備『岩盤浴』

こんにちはコートラインプロの保坂です

サウナと温泉

こんにちはコートラインプロで一番のお風呂好き・温泉好き・サウナ好きの保坂です。
出張で現場に行っても、泊まる先はビジネスホテルではなくサウナです!!
長野県の塩尻市には、サウナ甲子園で優勝したサウナ施設・信州健康ランドがありますが、そこの会員権も持っています。
山梨県の石和近辺には系列サウナがあり、またそこがいいんです。
サウナの話をすると次々と書いてしまいそうなので・・・
この辺で本題に入ります。

スポーツ施設にあったらいい設備

岩盤浴やゲルマニウム温浴

スポーツ施設に取り入れてほしいなぁと思う設備は岩盤浴のような設備です。
岩盤浴は高温に熱せられた石から放出される遠赤外線のサウナで、冷え性の方や肩こりがひどい方にオススメだとされています。
低温で湿度も低いことで蒸れないため、のぼせることが少なくというか、たぶんほとんどなく、私もよく利用しています。
長時間の運動が苦手な方には少し運動して岩盤浴を利用するだけでも効率よく汗がかけるのでスッキリすると思います。
運動をしながら岩盤浴などのサウナでたくさん汗をかくことで、デトックス効果にもなるといわれます。
女性にはとっては大変ありがたい施設なのではないでしょうか。
特に冬は運動しても中々汗をかきにくいので、施設内にあるありがたいと思うんですが。
あくまで私の願望ですが、いつか近くのスポーツ施設に出来たら嬉しいです。
また、岩盤浴が難しい場合には『ゲルマニウム温浴』というのもあります。
リクライニングチェアでゆったりしながら足をゲルマニウム入りの温室効果のあるお湯に浸けるだけで発汗作用がありとても効果的とのことです。
私自身、本格的に試した事はないのですが、テレビなどで放送されているので、とても気になっています。
汗をかくことで健康的にもなりますし、リフレッシュにもなるのでスポーツ施設を利用した後、直ぐにゆったりできればいいなぁと思います。

研磨塗装・スポーツフロア―メンテナンス・屋内スポーツ設備工事・体育館床金具工事のことならコートラインプロへ

コートラインプロでは昭和46年の創業から床研磨塗装・フローリングーサンディング・スポーツフロア―メンテナンス・屋内スポーツ設備工事・体育館床金具工事などを手掛けてきました。
そのため数多くの績があります。まずはご相談ください!

関連記事

  1. プール写真

    子どもが泳ぎをマスターするために使われているグッズとは!?

  2. 体育館床フローリング張り替え補修・修繕メンテナンス事例

  3. VAL6miniF1

    体育館や武道場の暖房に省スペース薄型赤外線灯油ヒーターVAL6miniF1

  4. コートラインプロ・プール再生技術レジペント工法

  5. ウォーミングアップの重要性

  6. ニュースポーツ『インディアカ』の魅力とは!?