スポーツ関連記事

こんにちは天野です。バドミントンを始めました。

こんにちは天野です。バドミントンを始めました。

健康診断の結果にショックをうけました(画像はイメージです)

こんにちは天野です
社会人になって20年以上が経過しました
学生時代はスマート体型だった私はこりお腹が目立つおじさん体型に変わってしまいました
会社の健康診断でもはっきりと肥満診断されていたのです
これではいけないと思い始めたのが2年前のことです
何か運動をして痩せようと思い立ち友人に相談したところオススメのスポーツがあると紹介されました
それがバトミントンでした
仕事終わりの私はその友人とともに近所の体育館へ
そこでは社会人の方が集まってバトミトンを行っていました
社会人といっても本格的なクラブではありません
私と同じ健康のためにバトミントンをする人たちの集まりです
20代から50代の人たちまで幅広い年代の人が汗を流していました
さっそく私も友人と一緒にバトミントンをすることに

バドミントン以外にハードです

なかなかにハードだったバドミントン

未経験だった私はバトミントンがこんなにハードなものだと初めて知ることになりました
相手が放ったシャトルを追いかけるためにコートを走り回らなければなりませんしいざシャトルを打とうとしても腕だけでなく体全体を使わなければをければなりません
常に動いてなければならず私はすぐに息を切らしてしまいました
友人とラリーを続けること2時間で初日を終えました
もう全身クタクタです
次の日は筋肉痛に苦しむことになりました
でも久しぶりの運動で汗を流したことですっきりとした気分になりました
今まで体に溜まっていた悪い成分がすべて外に出ていったようです
それからもバトミントンを続けたのですが目立っていたぽこりお腹もへこんできました
目にわかるように私の体は変貌を遂げていったのです
変わったのは体型だけではありません
バトミントンで汗を流すことによって眠りが深くなりました
それ以前までは眠りが浅く常に眠い状態で仕事をしていました
バトミントンをした後に疲れて帰宅するので当然といえば当然なのですが朝の目覚めがすごく良くなったのです
おかげで仕事の効率も良くなったように思います
今でも週1回はバトミントンで汗を流しています
健康的な体になることもできましたのでこれからも続けていきたいと思います

研磨塗装・スポーツフロア―メンテナンス・屋内スポーツ設備工事・体育館床金具工事のことならコートラインプロへ

コートラインプロでは昭和46年の創業から床研磨塗装・フローリングーサンディング・スポーツフロア―メンテナンス・屋内スポーツ設備工事・体育館床金具工事などを手掛けてきました。
そのため数多くの績があります。まずはご相談ください!

体育館床工事・床メンテナンス・体育設備設置工事各メニューはこちらをクリック

コートライン 体育器具メンテナンス 床研磨 床下地 スポーツフロアメンテナンス 体育施設フローリング 施工の様子が解る施工レポート  

体育館施設メンテナンスのことならお気軽にお問合せ下さい

  

関連記事

専門家サイトでお答えしています

ページ上部へ戻る